ウエディングに最高の1着を♪名古屋のドレスショップを徹底リサーチ
HOME >  ウェディングドレス人気のデザイン

ウェディングドレス人気のデザイン

人気があったウェディングドレスの特徴やデザインについて紹介しています。

デザインが豊富!さまざまなウェディングドレス

新婦さんの結婚式の服装といえば、ウェディングドレス。これに憧れる女子も多いのでは?16世紀では青、赤、緑、黒などのカラードレスが主流でした。白いウェディングドレスは史料上、17世紀末に存在しており、18世紀後半以降、ヴィクトリア女王の結婚衣裳をきっかけに急速に普及したようです。現代においては西洋文化の流入により、純白のウェディングドレスが主流になっています。

ドレスの形は時代と共に変化してきました。その種類はマーメイドライン、プリンセスライン、Aライン、ベルライン、スレンダーライン、エンパイアラインなど様々です。人生の晴れ舞台で着る衣装だからこそ、その中でも一番、自分に合っているドレスを選びたいですよね。

このカテゴリーでは、ウェディングドレスの人気の形やデザインについて紹介していきます。1950年代に流行ったヴィンテージウェディングドレスなども紹介しているので参考にしてみてください。